• Facebook
  • Twitter

目指したのは、
「身体感覚と音の完全なシンクロ」です。

動くことで発生する風切り音を、3つのマイクによって取得。
さらに、6軸センサーを組み合わせることで、
微細な動きやメリハリのある動きなどを、
様々な音色でシームレスに表現することが可能になりました。

※この実験機の商品化は未定です。

SYSTEM

SOUND EXPRESSION

動きと音の組み合わせ例をご紹介します。

DESIGN SKETCH

  • DESIGN SKETCH #1

    MOTION SONIC PROJECT初期。最大の特徴である
    マイクの風の
    受け方や、腕への装着を構想したスケッチ。

  • DESIGN SKETCH #2

    実際のダンスの動きを確認しながら、パフォーマンスに
    干渉しない
    フラットなボタン配置や、身体にフィットする
    ベルトデザインを検討。

  • DESIGN SKETCH #3

    実験を重ねながら、マイクの位置や角度をどのように
    ユニットに
    配置させるか、内部基板の構造を検討した。

  • DESIGN SKETCH #4

    マイクキャップの形状やローレット状の切り込みを工夫し、
    風を受ける面積を最大限に確保。効率的な風の流入を
    計算している。